nekoHiromi’s blog

ITエンジニア(自称)です。半年で12kg減のダイエットに成功するも、その後半年で3kg増、今現在はソレを元に戻し中。運動嫌いのヒッキーですが、2021年の目標も筋トレで筋力&体力UPです。

お絵かきはラフで行く

 iPad用お絵描きアプリAutoDesk SketchBookを使ってみて、高機能で色々凝った事ができそうであったが、かっこよく仕上げるにはテクも根気も必要そうで諦めましたw
 なんというか、iPad純正メモアプリと比べると、操作感や仕上がり感の現実味が薄いというか。。メモアプリは現実に近い操作感、仕上がり感です。いや、現実より良いです。汗。このリアリティ感がワタシにはドンピシャ。手軽にさくっとお絵かきでき、爽快感があります。
 お絵かきスキル上達するために、模写を続けていましたが、今回は完全なるオリジナルです。これまで描いて来てわかったのは、模写は神経使うので疲れる、適当に描いたらこうなった的なラフ画は描いていて楽、爽快感がありました。お絵かきスキルは上達したいですが、日頃の積もり積もったストレス解消も捨てがたい。丁寧に仕上げるのはめんどいし気負うけど、雑な仕上げであれば気軽で楽しい、精神的充足感があります。
 というわけで、些細な事や粗に目を向けるのはやめよう。趣味に気張る必要はない。ふわっと仕上げればそれでいい。だってワタシは自分が楽しむ為だけに絵を描いているんだものw
  今週も疲れたので週末は現実逃避のためにラフ画を描いてストレスを解消します。

f:id:nekoHiromi:20210409191915j:plain

完全なるラフ画

以上。



フロントエンドは甘くない

 フロントエンドというのか、Webアプリを舐めていたと思う。C#とかC++のローカルアプリケーションと似たようなものかと思っていたけど、全然違うわ。というか、1、2ヶ月ほど勉強、簡易なコンポーネント作ったが、未だ理解したという実感も、コツというものもつかめない。

 必要な知識は膨大な上に、いろんな言語、表記法、バージョンが混在して、微妙に勝手が違うから、やたらとややこしい。 ロードマップに書かれているトピックをふんわり理解しているだけでは足りない。しっかり理解していないと、行き詰まってどうしようもなくなる。そんなこんなで大分インターネット関連の知識が深まってきたが、未だフロントエンジニアとしてはまだ実用に耐えないレベルだ。

roadmap.sh

 まーじできついわ。道のりが長すぎる。

 

以上。

絵を描くのが面倒になってきた

 お絵描きすることに対してトーンダウンしてきました。急激に熱くなると冷めるのも早いです。汗。ドラゴンボールのトランクスを何度か描き直して、この状態で力尽きました。日が浅いだけに当然ですが、思ったように描けなくて嫌になってしまいました。これまでiPadのメモアプリでお絵描きしており、 Appleバイス間での同期や直感操作fがわかりやすく、手軽でしたが、お絵描き効率は良くないです。拡大縮小、レイヤ、ベタ塗りはもっと手軽にできると楽なんだけどなぁと思います。

f:id:nekoHiromi:20210404100347p:plain

トランクス 模写

 というわけで、次からはお絵描き専用アプリで描いてみようと思います。難点は、使い方覚える前に力つきそうな点です。若干、絵を描くことに対してトーンダウンしてしまっていますが、ボチボチ頑張って行こうと思います。

www.youtube.com

以上。

燃え尽きた

 お絵描き、急に面倒くさくなってきて描かなくなってしまった。代わりにお絵描き関連動画を見て満足している。運動と同じパターンかもしれない。運動している動画みて満足して、自分は運動しないってアレと。。。運動よりは絵を描く方が興味は高いので、スローペースで絵は描いていこうとは思っている。iPad Pro13を買おう計画に暗雲が立ち込めつつある。どうしようかな。ま、いずれにしても新リリース待ち。

 仕事でフロントエンド開発担当することになって勉強しながら実装始めたが、こちらも暗雲が立ち込めている。思った以上にハードル高い。表現の自由度が高く、覚えること多すぎだわ。よくわからない決まり事、定型文多すぎ。実行シーケンスが謎すぎる。なんなのアレ。未だよく理解できていない。

 WindowsアプリやLinux向けにC、C++、C#でちょいちょい開発してきたけど、それはかわいいもんだったと思える。言語が混在する場合もあったけど、自分が担当するところは単一言語に近かった。でも今回のフロントエンド、使う言語多すぎ。。。

 HTML,javaScript ES5&6,JSX,CCS...とにかくややこしいわ。クラスコンポーネントってなんなのアレ。。。そもそもJavaScriptが派生しすぎてるんか。Javaと全く関係なかったんか。なんて紛らわし。Typescriptっていうと、Linuxのコマンド思いだすんだが、ソレとは全く関係ないんか。とりあえず、Cとのギャップに面食らっとるわ。。。

 

以上。

作品が仕上がった

 これまでのお絵描きキャラがマイナーすぎたので、メジャーなものを書いてみました。ドラゴンボールの人造人間18号です。完コピの予定が、全く違う方向になってしまいました。個人的に大分イマイチな出来ですが、これ以上に手を加えるのは面倒なのでもうコレで良しとします。

 やはりワタシのお絵描きスキルはまだまだですね。次はトランクス書こうと思ってましたが、鳥山明キャラはもうあきらめようかと挫折しつつあります。18号はそれでも書きやすい方ですが、トランクスは眉毛に目がくっついている、ってところが大分ムズイです。あとワタシは髪がギザギザ、とんがっている系は苦手です。なので、ベジータ、悟空は書けそうにありません。ま、そんなに書きたいと思うキャラではないですが。。。汗

f:id:nekoHiromi:20210326195750p:plain

人造人間18号 模写

以上。

人差し指用トラックボールマウスをまた買った

 私用Macにも人差し指型トラックボールマウス使いたくてまた買ってしまった。Macは使用頻度が低く、小型でBluetooth、安価なものが良いなって事でコレを書いました。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07ZRFZWN2/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o01_s00?ie=UTF8&psc=1

f:id:nekoHiromi:20210323222245j:plain

新旧マウスの大きさ比較

 一般的なマウスより小型ですし、親指手前の2ボタンがちょっと押しにくいですが、ワタシはMacで大した作業しないので、トラックボール、左右クリック、スクロール、スクロールボタンは問題なく操作でき、必要十分です。左のフツーのマウスより操作が楽になったと思います。とても気に入りました。

 色々マウス試してきましたが、なんやかんやで人差し指トラックボールがクリーンヒット です。その次はサンワのエルゴマウスが割とお気に入りで、マウスを持ち出す必要がある時に、トラックボールマウスだと嵩張るので、出勤時はソレを持ってきます。会社で買ってもらったヤツでは手首が痛くなるので。笑。会社のパソコンはBluetooth使うのが色々と面倒なので、今回買ったヤツは出勤時には使わないと思います。

f:id:nekoHiromi:20210213143743j:plain
f:id:nekoHiromi:20210306120846j:plain
その他マウス

以上。

作品が仕上がった

 また作品が仕上がった。絵を描くときに手に力が入ってしまい、若干右手首が痛いです。お絵描き以前に仕事で手首を酷使しており、コレではいつ腱鞘炎になってもおかしくないです。マズいと思いつつも、お絵描きし始めるとつい夢中になって手に力が入ってしまいます。手首には悪影響な予感大ですが、精神的には楽しいというかアドレナリン出るというか。。。

 やはりワタシは運動を趣味にはできないが、絵は趣味にできそうです。長らく人に趣味は?と聞かれても特になかったんで、返答に困ったり、回答がだいぶ揺らいでたのですが、今ならお絵描き!とウキウキして答えます。題材を聞かれると、ちょっとどもってしまいますが(笑)まぁ、最近は引きこもりで人とそんなハナシになる機会もないんで問題ないですが。

 今回の題材は彩雲国物語の茶朔洵です。色男設定のキャラですが、完全に女性になってしまいました。髪以外の色塗りがアニメ調のベタ塗りで若干手抜きです。汗

f:id:nekoHiromi:20210321162014p:plain

茶朔洵 模写

 

 想像以上にお絵描きにハマってしまったので、新しいiPadが欲しくてたまらないです。最初はiPad Pro12.9を買おうと思っていましたが、普段使いでもお絵描きでもiPad Air 11インチの方が良い気がして来ました。11インチなら端末を頻繁に描きやすい向きに変えられるし、手持ちがiPad Pro 10.5インチ@2017版Apple Pencil 第1世代で、pencilが第二世代になる、USB-C端子になる、グリーンがある、電源指紋認証となるだけでも十分と思います。

 4月上旬に新iPad Proがリリースされるらしい。Thunderbolt対応とか拡張性高くなるっぽいので、それはそれで魅力的。正直新しいiPad Pro13インチ、iPad Air11インチ両方欲しいって感じ。でもそれはお金かかりすぎるよね〜。どの道、新しい版の機能と値段によってどうするか決めるわ。

 

以上