nekoHiromi’s blog

ソフト系エンジニア、ミニマリスト(自称)、面倒くさがり屋のヒッキー。2023年4月&9月の栄養解析にて重度鉄不足、血糖調整異常と判定。只今、栄養療法と血糖調整食に勤しみ中。2024年は気楽に生きます。

魔王リムル模写

 色塗りした。もうちょっと修正、描き込みしたいけど、もう限界。色合わせを結構拘って直しまくったので疲れてしまった。そのおかげで色は結構寄せられた気が。カラーピッカー使えば一発なのだけど、使わずここまで寄せられのは自己満足できた。笑

 背景も軽く描きたかったけど、諦めた。ダラダラ過ごしているけど肉体が微妙に疲れている。多分、栄養不足のせいだと思う。

魔王リムル模写

以上

GW雑記、転スラ模写

 GWも何日か過ぎましたが、微妙に疲れが残っています。多分、貧血が起因していると思います。鉄が充足されないんでしょうね。困った物です。

 微妙に疲れていますが、ひどい血糖値スパイクを起こしそうな物は避けつつ、高血糖になりそうな食事後は、スクワットする日々を続けています。ただ、疲れる、面倒なので、回数は充分ではないかもです。はやく健康になりたいなぁ。

 GWもお絵描きしたので失敗作含めて公開します。

#1。初めは意気揚々と描いたものの、間違えて線画に色を塗ってアプリ終了してしまい、ReDo叶わず。線画もイマイチだし、直したり、色を拘って塗る気力もないので、適当色でベタ塗りして終了。

 Procreateは描いてる途中で消しゴムやらペンやらレイヤやらが意図せず変わっちゃう事がよくある。そもそも自分が切り替え忘れをよくやるけど。。。レイヤを細かく分けると、レイヤ間違えで心が折れるので、私はあまりレイヤ分けしない。

リムル 失敗作

#2 上が嫌になって、違う素材で描き直し。下絵は刀を描いたけど、線画は面倒で刀描くのを切り捨てた。色塗りはするかもしれないししないかもしれない。

リムル模写

#3 ディアブロカッコいいので描きたくなるよねぇ。描いては見たけどなんか違うよねぇ。これも色を塗るか、また違う素材の模写をしようか迷い中。色塗るならこんなもんでいいけど、線だけで表現する練習もしたいなと思いつつ、私は線だけでは上手い感じに描けないんですよねぇ。

ディアブロ模写

 私は引きこもり、ぼっちだけど、アニメみたり漫画読んだり、絵を描いたりしてれば、楽しいよ。仕事もめんどくさかったり嫌な事もあるけど、それなりに楽しいし、充実感はあるんだけど、やっぱりずっとこうしてダラダラ過ごしたいね。笑

以上。

ユミエラ模写

 悪役令嬢レベル99 ユミエラを模写。ちょっと疲れが取れず、もっと色を塗り込みたかったけど、ここまでが限界。

 今日は肉体がしんどい。GWは絵も描きたいし、漫画もアニメも見倒したいが、仕事のための勉強もしておかないとな、と思いつつもやるかどうかはわからん。汗

ユミエラ模写

以上

ここ1年の栄養解析結果の推移

 この一年間の栄養解析結果の一部を切り出して推移をまとめました。青字が個人的に低いので上げたいと思っていて、赤字が高いので下げたいなと思ってる項目です。項目毎ざっくり関係しそうな栄養素や病気も書き出しました。

 しかしながら、血液検査って各項目が関連しあい、偽陽性偽陰性的なことがあるため、素人判断は難しいです。私は完全なる素人ですので、その辺はご了承を。

ここ1年の栄養解析結果の推移

 栄養不足はすこーしずつマシにはなってきているとはいえ、この一年間サプリでかなりの量を摂取してこの上昇率の低さは、胃酸(ペプシノーゲン1)が少なくて、ミネラルやタンパク質が吸収しづらいからかなと踏んでいます。どうにか胃酸を多くしたいっす。たぶん、タンパク質を地道に摂取していけば徐々に上がっていくのではないかと。

 γ-GTP高いのと1,5AG低いのは多分関連してると思うんですよね。1食の糖質量が多くて、糖質を肝臓に溜め込んで脂肪肝気味になっているのかなと。私はお酒飲まないですし、薬はたまに漢方飲むくらいです。サプリはとりまくってますが、その影響もあるのか?私は糖質のせいかなと推測します。

 むかーしは白血球4000位だったのにね。自覚のない慢性炎症あるのかもしれません。そうなるとやっかいよねぇ。

 栄養療法医曰く、血糖値の乱高下が激しいと、酸化ストレスが強くなって肉体にダメージが大きいとのことです。そいつが調子の悪さや血液結果の悪さにつながっていると仮定して、私は次こそ血糖コントロール良好という判定を得たいです。

 そんなこんなで、1食の糖質量が多くなりすぎないよう気をつけつつ、サボっていた食後の運動も真面目にやり出しています。がんばりまっす!

以上

栄養解析#3

 ずっとD判定だったのが、C判定になりました!この時はかなり調子が良かったから、この結果にも納得です。ただ、まだ栄養状態はよろしくなく、そのせいなのか今また調子あんま良くないです。

祝! C判定(笑)

 栄養療法医からは、調子が悪くなるのは想像ついてたとか、血糖関連の状況は変化なく、このままでは糖尿病になると脅され、散々な問診でした。私も結果を聞きに行った日は調子が良くなく、返す言葉もねぇと思いながらも、私にできそうにない事色々言ってきて、頭に来るので、今回も後ろ向きな反論をぶつくさ言ってきました。栄養療法医は私が言う事聞かんから治らんと思ってるでしょうね。汗

 出来もしなさそうな指導をされても私はイラっとしてしまうから、その医師と相性悪い気はします。が、そんなに選択肢がないんでね。こんな田舎にオーソモレキュラクリニックがあるのがびっくりなくらいで。

 それはさておき、血糖項目に関しては色々試行錯誤してみたけど、ほぼ変化なしは事実であり、糖尿病の現実味が帯びてきていると思います。

 なので、次こそ血糖関連の値を改善すべく、遅まきながら真面目に調べました。

yamamotonaika.net

 これまで私の基準は緩くリブレで180~200は許容、たまに200超える位ええやろと思ってましたが、上の記事を読んでそんな甘い気持ちが私の1,5-AG値を悪化させていると確信しました。というわけで、もう200越えは断じて許容しません!

 言い訳になりますが、栄養士や医師は血糖値にさして効果ねぇことを指導してくるから、私はこの1年何も改善できなかったと思います。例えば、

  • 食後歩く、Fitboxing、適当な筋トレ→私の食後高血糖を下げる効果はありません
  • 米や和食が良い→一番エグい血糖値の上がり方する
  • 1日1食主食抜くと良い→食後高血糖防ぐには主食抜かずに3食の糖質小が良いのでは?
  • ゆっくり食べる、炭水化物最後に食べる→私はそんな効果を感じない
  • プロテインや野菜を食前にとる→私はそんなに効果を感じない

なので今後は以下を心がけます。

  • ボディビルダーのように1日の食事回数を増やして、1回の量を少なくする→高血糖を防ぐ
  • 高血糖になりそうな食後は、スクワット(しっかり足曲げ最低30回)、ジャンプ運動(150回以上)をする

 私は低血糖もあるんで、闇雲に糖質、エネルギー量少ないのも悪そうで。

 これで改善するかはわからないけど、私はようやく最適解に辿り着いた気がする。長かったなぁ。次こそは血糖関連項目の改善をしたい!

以上