nekoHiromi’s blog

ソフト系エンジニア、ミニマリスト(自称)、面倒くさがり屋のヒッキー。2023年4月&9月の栄養解析にて重度鉄不足、血糖調整異常と判定。只今、栄養療法と血糖調整食に勤しみ中。2024年は気楽に生きます

再びオタ絵を仕上げた

 Procreate使って描いてみました。何個かのボツ作品を経て、ようやく描きやすいブラシが見つかったかなって感じです。

 Procreateはレイヤや多種多様なブラシがあって様々な絵を描くことができますが、それらを使いすぎると諸々切り替えがとても面倒です。いろんなブラシを使いこなせば、仕上がりや絵の幅も良くなるでしょうが、私にはそこまでの画力や気力がないです。

 とりあえず、使うブラシ種類は広げず、描きやすいブラシを使いこなしていく方向で私は行きます。絵が上手くなりたいですけど、主目的は自分が楽しむためなので、楽しんで絵が描けさえすれば私は良いのです。

Procreateで描いた

以上

血糖値測定3rd Season #米が血糖値を上げにくい大嘘のハナシ

血糖値測定続き。

 ここまでくると夜間低血糖がなくなり、とても安定しています。何の対策もしてないのですが。夜間低血糖は生理周期に左右されるのだと思います。

 2/10昼リゾット、2/11夜は白米ですが、想像より血糖値低めです。量が少なかったり、油分が血糖値を抑えてくれたのかなと思っています。

 2/10夜の麻婆麺は炭水化物90gですが、小麦麺であること、油分が多いことで、炭水化物量にしてはピークが低いです。中華とか洋食は油分が多いのでカロリー過多になりがちですが、和食に比べられればピークが抑えられる気がします。

 2/12昼のうどん。言うほど酷くないですよね。夜の白米多めの弁当でひどい高血糖となっています。白米量が多い、かつ、和食(油分少ない)は血糖ピークが高くなりがちです。

 2/11は甘酒試しましたが、糖質量の割に血糖値上がりました。ま、これは想像通りでしたが。

 私が言いたいのは、米が血糖値上がりにくいと言う大嘘、本当にやめて欲しいと思います。

以上

血糖値測定3rd Season #5~9

 血糖値測定続き。

 序盤は夜間低血糖ありますが、後半に行くにつれ、段々と治っていく事がわかります。夜間低血糖が多かったのでカロリーを摂るように心がけてましたが、微妙に効果あるかな位でした。最後の方は大してカロリー対策をせずとも夜間低血糖治ってましたし、時期的な物なのかなと。

 2/5のオートミールはコレまで何回か試しましたが、今までで一番血糖値上昇しました。オートミールGI値もGL値も低いですが、血糖値が上がりにくい印象はありません。カロリーは低いのでダイエットには良いと思いますが。

 2/6に甘いパン試しました。血糖値は上昇しますが、言う程酷くないですね。別途タンパク質とか食物繊維とか足りなくて栄養バランスは取りにくいと思いますが。しかし、カスタードだと多少タンパク質期待できますしねぇ。

 血糖値観点ではパンより米の方がよっぽど酷くなります。というか私の中ではワーストですし。2/5のシーフードドリアも結構白米多かったので、中々の上昇になりました。2/3の恵方巻きは血糖値はだいぶ低く収まりました。酢飯は若干が上がりにくいような気はしますが、私が試した時の量が少なめなせいかもしれません。

以上

血糖値測定3rd Season #1~4

 さて、またまた血糖値を測定してみました。今回で通算10weekリブレ装着したことになります。今回も中々に学びがありました。

 今回は生理前後の時期だったのですが、生理前は低血糖になりやすいことがわかりました。前回の夜間低血糖が酷かった時は調子がすこぶる悪かったのですが、今回は低血糖が起きていたからといって調子は悪くありませんでした。

 よく生理前後は過食やイライラがあると言われますが、低血糖になりやすくて、アドレナリン?で血糖値を上げようとするのも原因かもしれませんね。なので食べてエネルギーを摂って低血糖を防ぐという選択肢は悪くないと思います。私の場合は胃腸の動きが通常より鈍くなって食欲が減退&エネルギー不足になり、低血糖になるのかなぁと思っています。

 あと、私は運動(散歩、筋トレ、フィットボクシング)は血糖値の低減効果がほとんどないと思っていたのですが、スクワットをちゃんとやると効果が高い事がわかりました。もしかするとジャンプ運動より効果高いかもしれません。

 2/1の完全飯謎肉炒飯はC71gで量も多かったので、相当血糖値が上がると思いましたが、想像より低く収まりました。多分、この動画の運動をしたから血糖値の上昇を防げたと思います。

 1/31の米粉パンも血糖値がめっちゃ上がってこの運動して、そのおかげで血糖値抑えられたと思ったのですが、2/2に運動なしで食べた時はソレほど血糖値が上がりませんでした。チキンと大豆ナゲットの差でしょうか?ようわかりません。


www.youtube.com

以上

久々にオタ絵を仕上げる

 おかげさまで大分調子が良くなってきました。

 ここ1年位絵を描く気力ありませんでしたが、最近見たアニメに触発され、王子っぽいキャラを描きたくなり、仕上がりました。

 iPadのメモアプリで書いたのですが、色々デグレしてますね。描画遅延が激しすぎ、強制終了も多々で、もはやメモアプリで絵を描くのは現実的ではないと思いました。機能がシンプルで分かりやすい、手軽に絵がかけて良かったんですよ。APPLE様、バグ改修、機能ブラッシュアップしてくれないだろうか?アマチュアはアレくらいが丁度いいんですよ〜

 流石にあの状態ではやってられないので、Procriate購入しているのでソレに移行していかねばなりません。しかし、ずっと使っていなかったので、すっかり使い方を忘れ、また学習し直す必要があります。多機能になってくると直感的に使い方がわからんのですよねー。

 その点、メモアプリは機能シンプルで覚える事などそうありません。Procriateの最大の利点はレイヤが分けられる事ですが、まぁレイヤ切り替えも面倒な作業なのですよね。だからメモアプリで重ね塗り方式で描いてました。レイヤを使いこなせるようにならなければ。

 とまぁ、こまめに絵を描いて画力を向上させたいです。

王子?

以上

血糖値対決~蕎麦vsうどん~

 蕎麦は血糖値上げにくい、うどんは血糖値を上げやすいの噂を調べました。

 結論は「正しくない」です。どっちも血糖変化は似たようなもので、うどんの方がややピークが低いですし、立ち上がりも微妙に緩やかです。

 どちらも冷凍麺です。蕎麦は原材料が蕎麦粉、小麦粉の順で少なくとも蕎麦粉の方が多いヤツです。

 蛇足ですが、Numbersでのグラフ化大分苦労しました。エクセルやオープンオフィス表計算ソフトとは全く使い勝手が違います。ムズイっす。汗

蕎麦vsうどん

以上

低血糖時は脈拍が上がるか?

 さて、低血糖はリブレで見るより脈拍で見た方が正確だ的な情報を見かけたので調べてみました。低血糖だと脈拍が上がるらしいです。

 スマートウォッチの脈拍もリブレの血糖値も正しく捉えられているとも限りませんし、低血糖にも度合いがあるでしょう。私は一応健常者で、薬は未使用のナチュラリスト(?)ですから、低血糖の重症度は低と思います。

 ざっと調べた感じ、酷い夜間低血糖を起こした日の夜間脈拍が高めだなとは言えそうです。しかし、瞬間的に低血糖になったくらいでは脈拍は上がらず、低血糖が持続するような時は脈拍上がるのかなぁという印象です。アドレナリン?的なホルモンが出てたのかもしれませんね(適当)。

 とりあえず、脈が上がってないから低血糖はない、なんてことは言えないと思います。

 やや話はずれますが。リブレで低血糖を起こしているので、病院に行って調べたけど大丈夫だったという事も多いそうです。

 リブレは擬似的に血糖推移を調べる事に特化していると思いますし、絶対値は直接血液で測るものよりは精度は低いと思います。瞬時値測定やcsvでデータ値出力すると、少なくとも移動平均してるの丸わかりです。

  • 11/13  特に脈拍は上がってない

  • 11/14 特に脈拍は上がってない

  • 11/16 特に脈拍は上がってない

  • 11/17 通常に比べ夜間の脈拍高め

以上